ドローンどんと来い!

空撮とかをしてるスカイアイジャパンのブログです。ドローンに関することを発信します。たまに営業もします。撮影・記事執筆・講習のご依頼はこちらからskyeye.japanアットgmail.com(アットを@に変えてください)

Phantom4 Pro最新ファームウェアアップデートで映像が映らなくなる問題と解決法

こんにちはスカイアイジャパンの今井です。

ここ数日でDJI Phantom4シリーズの機体本体とコントローラーの最新ファームウェアのアップデートがありました。(2017年6月8日)

※2017年8月のProPlusコントローラーのアップデートはこちら。

skyeye-japan.hatenablog.com

 

f:id:skyeye-japan:20170717194041p:plain

このファームウェアですがアップデートするとドローンからの映像がプロポに映らなくなるんですよ。Phantom4Pro本体とコントローラーともに最新ファームウェアであっても、どちらか最新でどちらかが古いファームウェアであっても起こります。

なんやそれって感じですが、なります。

そこで対処法を書いておきます。今回はProのみですがもしかしたらPhatom4にも同様の問題があるかもしれないので、参考にしてみてください。

ファームウェアリリース日:2017年6月8日

Phantom4 Pro機体ファームウェアアップデート

DJI Assistant2を介して有線でアップデートします。

プロポのファームウェアアップデート

通常のタブレットなどをディスプレイとして使用するコントローラーの場合、DJI GO4アプリのファームウェアwifiを使い最新のものにします。

Pro Plusの場合は後述します。

通常のコントローラーの場合

f:id:skyeye-japan:20170805235810j:plain

タブレットを使用するコントローラー
  • 解決法:機体とコントローラーを再接続する

機体とコントローラーを再接続することで解消できるようです。もともと繋がっている機体とプロポを繋ぎなおすということですね。

再接続の方法

DJI Go4アプリの起動>ENTER DEVICE>画面右上の「・・・」をタップ>コントローラーアイコンをタップ>「送信機リンク」

f:id:skyeye-japan:20170610202852p:plain

そうすると、「ピッピッピッ」と音がし始めるのでPhantom4Pro本体左側にある「

カメラ/リンクステータスインジケータお よびリンクボタン」を爪楊枝の様な先の細いもので5秒間、長押しします。※上の画像の「9」です。すごく小さい穴ですが、わずかにLEDが点いているのでわかります。
これでうまく行けば接続が完了し、ドローンからの映像も届くようになります。

Phantom4 Pro Plus 専用モニター付のコントローラーの場合

f:id:skyeye-japan:20170805235756j:plain

専用のディスプレイのついたProPlusコントローラー
  • 解決法:通常のコントローラーと同じ

Pro Plusも通常のコントローラーと同じ方法で解決できますが、こちらは再接続そのものよりもそもそもファームウェアを最新のものにアップデートできていない可能性の方が高いです。

通常、ファームウェアのアップデートはwifi経由で行いますがProPlusの場合コントローラーから出るPhantom4Pro本体をコントロールするための電波がwifiと干渉してwifiとの接続ができないことがあるからです。

フグが自分の毒で死ぬようなもんですね。

しかも、wifiの種類によっては出来ることもあるし、出来ないこともあるという博打状態です。

確実なのはmicroSDカードにPCを介して直接ファームウェアをダウンロードし、そのmicroSDをコントローラーに挿して直接アップデートをすることです。

しかし!!!ここにもまだ問題があります。最新のファームウェアV 1.2.0.0」ですが、何故か日本のDJIの公式にはありません。(日本のものは3月7日が最新のままになっています)

英語版のDJI公式にあります※。そこで下記からページへ飛び、画面右上にある言語設定を「ENGLISH」にしてV 1.2.0.0」をダウンロードします。

6月下旬に日本語版でもダウンロードできるようになりました。

www.dji.com

これをコピーしたmicroSDをコントローラーに挿し、

system setting>ファームウェアのアップデート>画面右上>ローカルアップデート

これでOKです。最新のファームウェアにアップデートできたら、Phantom4Proから映像が届くか確認し、届かないようだったら本体との再接続を行います。

まとめ

Phantom4 Pro、Plusともに「機体本体」と「コントローラー」のファームウェアを最新のものにアップデートして機体とプロポを再接続します。

こうすることで映像は見られるようになるはずです。

Pro Plusは電波の問題でwifiによるファームウェアのアップデートができないことがあるので、その場合はパッケージを公式サイトからMicroSDカードにダウンロードして、コントローラーに挿入してアップデートします。

 

以上です。