ドローンどんと来い!

空撮とかをしてるスカイアイジャパンのブログです。ドローンに関することを発信します。たまに営業もします。撮影・記事執筆・講習のご依頼はこちらからskyeye.japanアットgmail.com(アットを@に変えてください)

DJI Phantom4 Proファームウェアの不具合により本国へ強制送還・・・!

こんにちはスカイアイジャパンの今井です。

 

仕事用でもあり、愛機でもあるPhantom4Pro Plusがファームウェアアップデートによる不具合により本国中国へ強制送還されました・・・

ちょうど撮影の依頼があり、現在待っていただいてる状況なのでとても心苦しいです。観光などの空撮の仕事は何度もあったのですが今回は調査関係の依頼だったのでなんとかなってほしいですね。

さて、今回は一体全体なにが起こったのか? 全国のPhantom4ユーザーの皆さんやドローンファンの方のお役に立てればと思い報告もかねてレポートしたいと思います。

f:id:skyeye-japan:20170613184016j:plain

不具合のあったコントローラー

skyeye-japan.hatenablog.com

ことの発端 

上記の記事でも言及している6月に配信されたファームウェアアップデートですが、Phantom4本体からの映像がコントローラーにつながらないという不具合が発生していました。

私だけかなぁ?と思っていましたが購入先のSystem5さんによると珍しい(?)話ではなく、それなりの数が報告されているよう。海外の掲示板でもそのことについては大きなトピックスになっています。

forum.dji.com

現時点で100以上のコメントが付いています。

新たな不具合の発生。録画ができない

私のPhantom4Pro Plusもご多分にもれずこの不具合を発症したのですが、それだけで終わりませんでした。映像はコントローラーに映し出されるのに、録画できないという問題に直面しました。

実際は録画できてはいるんですが、録画を開始するとコントローラーのディスプレイが強制シャットダウンしてしまい何を映してるか全くわからなくなってしまうんです。これにはまいりました。

ちなみに映像をみてPhantom4を操縦する・静止画を撮る、ということはできます。録画を開始すると発作が・・・

System5さんにも何度も電話をかけて相談していただいたのですが、結局原因はわからず。話し合いの末本体とコントローラーを見てもらうためにSystem5さんに送ったのですがそれでも問題は解決できず、DJI本社へと無事送られることとなりました。

疑問点

DJI GogglesにはHDMIを通して録画中の映像は確認できた、というのは不思議です。コントローラーについているディスプレイとの相性が悪いということですかね。

記事にはしていなかったのですが、前回のアップデートでも似たような症状があってこの時はアルバムを開くとディスプレイが強制シャットダウンというものでした。

結局これもコントローラーをDJI本社に送っていただき、本体まるごと交換ということで事なきを得たのでした。

対処法

  • ファームウェアアップデートは様子見する(DJIフォーラムを読む)
  • アップデートするときはスケジュールと照らし合わせる(2週間の猶予は必要)

まずはDJIが本体・コントローラーのファームウェアをリリースした時は様子見したほうがいいですね(笑)。日本ではそんなにありませんが、前述のフォーラムにはかなりの情報がオンタイムでアップされています。英語力が必要ですが、そこまで難しい単語もないのでそこそこ読めるかと思います。

アップデートする場合は2週間はPhantomが無くてもいいという時が良いです。2週間、というのは本体をDJIに送った場合修理にかかる目安です(当然、不具合の程度にもよりますが)

 

私の場合、今までは別のコントローラーを使ったりしてなんとか仕事には支障がでないようにしてきたのですが今回は本体も含めてまるごとだったのでやることがありません(笑)。仕事としても、趣味としてもPhantom4を飛ばせないので出先で

あ〜ここ撮影するといいなぁ〜。あ、Phatomないんだっけ・・・

という状態なので早く帰ってきてほしいです。最近はPhantom操縦を教えてほしいという話もあって、マニュアルを作成していますがこのあたりは書いておこうかなと思います。